読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり教師のぼんやり日記

大阪のとある高校のとある家庭科を担当しています

【家庭基礎】めちゃくちゃ最高な授業ノート③

第4回になった家庭基礎。お箸の神様は、タイムキーパー。
絵本の読み聞かせは、「勇気」「パイルドライバー」「こんもりくん」「うどん対ラーメン」と4冊目になりました。
 
今日の流れです。
 
・絵本読み聞かせ(拍手の練習→)
 「うどん対ラーメン(田中六大、講談社)」
・お箸の神様
・ペアトーク(前回の続き、30秒×5回)
 テーマ「自己紹介(名前と出身中学校など)+好きな食べ物」
・ノート作りのインストラクション
「今日からノートをつくります。今までノートは、書くものだと思っていた人もいると思いますが、ノートは作るものです。プリントを貼ったり、作品を貼ったり、もちろん板書を書き写すこともありますが、クラスのみんなからコメントをもらうこともあります。だから、この1年間で、一生使えるノートを作ることが授業ノートのテーマです。今、ここにある先輩たちの授業ノートのように、めちゃくちゃ最高なノートのつくりませんか。」
めちゃくちゃ最高なノートの作り方
 ・プリントから視写(見て書き写すこと)
 ・文字は、ゆっくりじっくりと書き写す
 ・3秒で5文字くらい
 ・大きな文字は、2行分で書く
 ・ノートと鉛筆と足跡のイラストは、色のペン
 ・書けたら、全体を見る(俯瞰すること)
  ※時間が足りない場合は、次回までに書いておく
   または次の時間が始まったら、先に始めておく
ノート小点検
 ・ノートを教卓に持ってきてハンコをもらう
 ・ノートを点検者に見えやすいように工夫
 ・足りていなければ、席に戻り、書く
「ノート小点検は、個人面談」
気持ちを合わせて、点検する
「いいね」の使い方→「〇〇がいいね」などをめざす
 
今日も読んでいただき、ありがとうございました(#^^#)